京都市健康増進センターヘルスピア21京都市健康増進センター    
ホーム
お問合せ
京から始めるいきいき筋力トレーニング いきいき筋トレボランティア いきいき筋トレルーム シニア体力向上教室 Q&A スタッフ紹介 資料請求
最新情報 健康情報
利用案内
利用案内・利用時間
初心者講習会のご案内
トレーニングルーム
プールエリア
リラクゼーションエリア
館内ご案内図
施設概要・交通
ヘルスピア21概要
各種スポーツ教室案内
スタジオ
プール
健康教室
定期利用制度案内
s
京都市健康増進センター診療所
s
チャレンジ企画
s
健康情報
ウォーキング
ストレッチ
s
スタッフ紹介
s
お問い合わせ
s
最新情報
s
s
休館日について

最新情報カテゴリー 'チャレンジ企画'

「いきいき筋トレボランティア」活動報告会が開かれる!

 
 

平成2735日(木)に,平成26年度の京都市いきいき筋トレボランティア活動報告会が,健康増進センター「ヘルスピア21」の1階大ホールで開催されました。

 

筋トレボランティアに登録いただいている452名(27/2/末現在)のうち半分弱の皆さんが参加され,関心の高さが示される報告会となりました。

 

 

  

報告会は,当協会の島津健康運動指導士の進行のもとに進められ,京都市健康増進センター板垣所長の講話「脳卒中を取り巻く最近の事情」,京都市保健医療課の時本麻衣氏のいきいき筋トレ等の効果等に係るお話のあと,地域での活動紹介や各ブロックでの取組状況が報告され,日々の活動を行う上での悩みや教訓,課題等をみんなのものにしていきました。

 

皆さんの取組の熱意の表れか,ほとんどの方が持ち時間を延長され,それでも伝えきれない感じで,終盤は若干急ぎ足となりました。

 

右京区の三原さんからは。「社会性に欠ける,持続性にかけ,恥ずかしがり屋で見栄っ張り」という男性の特性を生かした男性のみの教室開催の体験談等が報告され,非常に興味深いものでした。また常に関節痛等を発症するのではないかというリスクと裏表で,実践するうえでの課題等についても指摘がありました。

 

左京区の井上さんからは,音楽療育士等ボランティアの皆さんの特技も生かした取組の結果,定員の3倍近い応募があった等の報告があり,健康保持増進に係る高齢者の強い要望が潜在していることを改めて再認識させられました。

 

右京区の山本,北村さんからは,地域包括支援センターや自治会との強い連携のもと小規模ながら着実の筋トレ活動を継続させている事例等が報告されました。

地元関係団体等との信頼関係による取組の必要性が伺われました。

 

 

 

休憩後,活動実績報告を事務局が行った後,市内の各ブロックごとの報告を初めての取組として報告いただきました。

 

西京ネットワークの例が示すように,横の連携が深まれば深まるほどボランティアの皆さん自身の楽しみ,満足度も高まるようですが,時間的な制限等からいざ実践となると結構躊躇するという現実も報告されました。

しかしながら,先進事例等から自分たちのところも横の連携を深めようとの機運が高まったことは確かでした。

 

 

 

最後に,4人に一人が高齢者というこの高齢社会で,いきいき筋トレボランティアの果たす大きな役割を再確認するとともに,健康寿命の延伸を目指した地道な取り組みが必ずしや,大きな成果に近づくことを確信し,地域での新たな街づくりの一環として更なる奮闘を期待します旨のあいさつをさせていただき,予定時間を少し過ぎて終了となりました。

                        (文責 田中叡峰)

 

 

 
    

 
 
 
 
 
 
 

いきいき脳トレ教室のご案内

               

開設20周年記念健康フェスタ開催される!

「ヘルスピア21」京都市健康増進センターが平成5年に開設されてから,本年度でまる20周年を迎えました。
この間,財団法人京都市健康づくり協会(平成25年4月から公益財団法人に移行)が,当センターの運営管理を担当させていただいておりますが,年間約10万人,のべ198万人を超える利用者の方をお迎えしました。
あらためてお礼申し上げます。

そして,さる平成26年3月16日(日)に,ヘルスピア21開設20周年記念健康フェスタが開催れました。 
開催にご協力いただきました九条中学校吹奏楽部の皆さん,JA京都市,南区スギナハウス,カレン工房,ゴトウスポーツの皆様,そして各教室の日頃の取組成果を発表いただいた少林寺流拳法,ストリートダンス,健康カラオケ教室,フラダンス,太極拳の皆さん,オディッシイダンスを披露いただいた野中様,そしてその他関係者の皆さん,本当に有難うございました。

お陰様で,当日はおよそ1,000名弱の参加者をお迎えし,採れたて野菜の購入等販売コーナーや体験教室のご利用,あるいは認知症講座や食事診断,体組成測定の活用,更には無料開放の施設のご利用等十分にご堪能いただき,ご満足いただけたのではないかと自負しております。
何よりも最後の大抽選会で,見事に豪華景品(?)を獲得された皆さま,改めておめでとうございます。
 
今後とも,末永く,ともに健康づくりに取り組めることを祈念しております。   (叡)

<当日の会場の情景です>

板垣京都市健康増進センター所長あいさつと九条中学吹奏楽部の皆さん

 

 

採れたて野菜即売会  安いぞ!

卓球ラリー選手権 日頃の成果は?レフェリーは公正です。

エアロバイクの体験! なかなか面白そう,だって

 スィミングのポイントはねエ・・・と指導中です。

体組成測定等   私の筋肉率は標準ですか? 大丈夫ですよ!

 舞台の進行アナウンスは私にお任せね! スタッフKです。

 舞台に見入る皆さん

 お疲れ様です! 美味しいコーヒーは如何ですか?

少林寺流拳法の皆さんです

ストリートダンスの皆さんです

 

 カラオケのコツはね, ・・・・・・・ですよ! 中村先生から秘伝の伝授を

 

 板垣所長による認知症講座  
健康寿命を延ばすために 正常と認知症のはざまに?

 

 フラダンスの皆さん この想いが伝わるかな?

 太極拳の皆さん 護身術にも?

インド古典舞踊の紹介  野中先生

卓球ラリー選手権で見事優勝のお二人です。さすが名コンビでした。

ヘルスピア21が誇る健康運動指導士が厳格,公正な抽選を行いました。

 当選おめでとうございます!
 主な賞の名称
  1等賞,しっかり運動しま賞,健康づくり賞,おいしく食べま賞,
  ほっこりしま賞,運動を始めま賞,ヘルスピアへ行きま賞,感謝賞 でした

お見事でした,1等賞自転車ゲット!のお二人様

皆さま,本当にありがとうございました。(叡)

 

ロコモティブシンドローム研修会,開催される!

平成25年12月16日(土),みやこメッセにて,京都市主催で「ロコモティブシンドローム
研修会」が開催されました。
師走の多忙な折にもかかわらず,新たなロコモ予防プログラムの披露への期待も込め
て,黄色いユニフォームに身を包み参加されました200人近い「京都市いきいき筋トレボ
ランティア」の皆さん,そして,健康づくりサポーター等の皆さんに,まずもって敬意を表
します。お疲れ様でした。
 
参加いただいた総勢約300名の皆さんをはじめ,さらに幅広い人々が,あらゆる機会,
多様なネットワークを通じて市民の皆さんの介護予防推進等健康保持増進の取組に参
画いただいていることに一層,意を強くさせていただきました。
 
この研修会では,京都市の川端保健師さんの「市民の皆さんに伝えたいこと」と題したお
話し,そして,市民の皆さんの健康増進,とりわけロコモ予防等に精力的に取り組んでお
られる同志社大学の石井好二郎教授の「健康寿命と健幸遐齢(けんこうかれい)」と題し
たお話しに続き,われら京都市健康増進センターの松森健康運動指導士と児島,西村
両健康運動指導士による新たなロコモ予防の運動プログラム「ロコモ いつでもどこで
でも 京ロコステップ+10」の披露が行われました。
 
実技については,松森さんの軽妙な話しぶりにつられながらのアイスブレークに始まり,
3人の健康運動指導士のリードによるウォーミングアップから,メインエクササイズである
ステップ運動等が紹介され,皆さん日頃のトレーニングの賜物か,軽快にステップを踏み,
またバランス運動等を実践されました。
 
平成16年から始まった「いきいき筋トレボランティア事業」で培った筋トレのノウハウが,
新たなプログラム「京ロコステップ+10」でどのように生かされるのか不安に感じておら
れた方もありましたが,ロコモ予防に大いに役立つことを再認識し,安堵された様子でし
た。

ロコモ予防も踏まえた筋トレの一層のすそ野の拡大に向け,ともに頑張りましょう。
                                          ( 叡 )

  まずは,脳トレから・・・・
  これだけのメンバーが一堂に会しての筋トレ,さあ,楽しみですね。

 次に,「京ロコステップ+10」の概要を頭に入れて・・・・・

 

 

思わず微笑みも浮かんできたアイスブレークです。
    自己紹介と,「すき焼き,しゃぶしゃぶどちらがお好き?」

さすが日頃のトレーニングの賜物ですね,新たなステップ運動もラクラク,
  フットワークも軽快です!

 宝塚のラインダンスと見間違える・・・?
                 ことはないか(笑)

ロコモ予防の筋力トレーニングを! これはベーシックなトランクカール(上体上げ)です。
   まかせなさい! 得意の筋トレです・・・・・との声も。
その他に,ステップアップ種目や腰痛,ひざ痛予防などのトレーニングもしました。
最後に,ゆっくりクーリングダウンを行って,お開きに。

お疲れ様でした。

「ヘルスピア21半日体験」開催!

京都市老人クラブ連合会さまのご協力を得ながら始められた「ヘルスピア21
半日体験」も今年で
2年目を迎えました。
本年度は,新たに,参加された皆さんの体力測定や体組成測定等による健康
データの確認も実施し,かつ,データ管理を行うことにより健康状況の経年変
化が容易にご理解いただけるよう工夫をいたしました。

 早速これまで,中京区老人クラブ連合会,上京区西陣健康会の皆さんの参加
を得ました。
当日は,生活習慣病メタボを予防するための,あるいは筋力低下等に伴うロコ
モティブシンドロームの予防のためのポイント等を再確認いただくとともに,日頃
のウォーキング等の取組の成果を,左右の腕,足の筋肉率や脂肪率,基礎代謝
量,そして柔軟性,筋力やバランス能力等の数値として確認いただきました。
(詳細データは追って郵送させていただきました。)

開眼片足立ち。3秒ぐらいかなと謙遜?されていざ実施。結果,予告どおりの3
に本人も,周りも思わず失笑も。他方,地蔵様のごとく直立状態で
60秒経過の
人も。
70歳前後には,それぞれの健康度にも大きな変化が生じますが,日々の小さな
努力の積み重ねが,きっと皆さまに微笑み返しをしてくれるでしょう。

 当日は,油圧式マシンによる筋トレの体験も行って頂き,医師や健康運動指導士
による講評を行った後,参加された皆様に,楽しんでエイジング頂きたいと祈念
した「いーねえパスポート
(ENJOY AIGING PASSPORT)」をお渡しし,お
帰りいただきました。翌日の筋肉痛は?

<運動,栄養(食事),休養>貴方の一日の必要カロリーは?
   基礎代謝量は,どれぐらい?どうして内臓脂肪が増えるのかな・

  

走らず!あなたの歩行能力は?
               こんなはずでは・・・・・・・?

 

 

       膝の進展力は?

 

<あなたの体力測定結果は?>
  久しぶりの成績発表です,いくつになっても,やはり少し胸がドキドキ・・・・・
   半年後には,片足立ち,筋力つけるぞぉ!との決意も

皆さま,お疲れ様でした。 いーねえパスポートを持って,また来てくださいね。
                                                (叡)

 

 

「ヘルスピア21’半日体験」参加者募集!

京都市健康増進センター(ヘルスピア21)では,中高年齢者の皆様の健康増進のお役
にたてることを願って,現在,市内の各老人クラブの会員さん等を対象とした「ヘルスピ
ア21’半日体験」の参加者を募集しています。
これを機会に,定期的に取り組んでいただき,生活習慣病(メタボリックシンドローム等)
や生活機能低下(ロコモティブシンドローム等)の予防又は重症化の防止に役立ててい
ただければと願っております。
一人でも多くのかたのご参加をお待ちしています。
 
1 内容
①健康維持増進の基本である「運動,栄養(食事),休養」について再確認
②自分の健康状況,健康度を確認(体組成分析,体力測定)等
③健康づくり支援制度のご案内と油圧式マシンの体験等
④「各人の健康度の評価,コメント等
2 参加費
  ひとり500円
3 募集人員
  1回あたり10人~15人程度
4 実施日時等
  火曜日の午前9時~12時過ぎまで
  事前協議により,日程等は調整させていただきます
5 その他
  参加された方には,「いーねえパスポート(ENJOY AGING PASSPORT)」を発行。
  今後定期的に健康度を測定いただければ,皆さんの健康度の経年変化を容易に確
 認いただけるとともに,筋トレ等の成果も確認いただけます。
  また,
当センターで特定健診等健康診断を受けられたり,別途健康診断結果等を提
 供いただければ,一層充実した
健康管理データを,長く確認いただくことができます。 

(参考)
※体組成測定の実施項目
  体脂肪率,内臓脂肪指数,基礎代謝量,推定骨量,手足の筋肉量や脂肪率等
※体力測定に実施項目
  前屈,握力,開眼片脚立ち,5m最大歩行等

<お問合せ先>   075-662-1300 京都市健康増進センター  田中まで

特別講義「足の裏を鍛えよう!」の開催案内です。

「転ばぬ先の杖」,それはあなたの転倒しない強い足です。
 
ヘルスピア21では,「足の裏を鍛えよう!」特別講義を,下記のとおり開催
することとしました。
足のトラブルは転倒につながり,いったん骨折すると,寝たきりになる人が
多くみられます。
 
この機会に自分の足をじっくり観察し,転倒しない足の裏を一緒につくりま
しょう!
 
日時  1回目  平成25年10月25日(金)
  午後2時~3時30分
       2回目  平成25年11月22日(金)
                午後2時~3時30分
      その後も定期的に開催予定です。
 
定員    20名
講師    京都市健康増進センター 保健師 つづき朝子
場所    京都市健康増進センター「ヘルスピア21」2階
参加料   転倒予防教室参加者;無料
        その他の方    ;500円(お支払いは当日受付にて)
持ち物   運動ができる服装,上靴,飲み物(お茶,水など),
       汗ふきタオル,タオル(足の運動に使用),老眼鏡
申込方法  電話にて,当健康増進センターまで事前予約ください。
連絡先   075-662-1300 (担当 つづき)
   
 

新たに「転倒予防教室」等を開講しました。

この10月から,これまでの「シニア体力向上教室」や「いきいき筋トレ教室」
等のいわゆる介護予防事業について,京都市受託事業の見直しを契機として,
装いを一新しました。


特に,これまでから要望の強かった筋トレ教室の受講期間の長期化(
3カ月以
上)等を具体化し,じっくりと安心して健康づくりに取り組んで頂けるように
も配意しました。

 

また,健康長寿のための「ヘルスピア転倒予防教室」を新たに開講しました。

この教室では,当センター医師による健康チェックや体力測定に加え,整形
外科専門医(山下先生)の診察も受けていただくことができ,ロコモティブ
シンドロームの原因を明らかにするとともに,自分にあったロコトレ,転倒
予防のための運動を行っていただくものです。
併せて,フットケアや足指体操等も行っていただけます。

1回で,受講料は月額4,000円です。

 

「ダイエット&食事バランス教室」等も引き続き,充実した内容としています
ので,ぜひご参加ください。

 

いずれも詳細は,「シニア体力向上教室(介護予防事業)」のタブや,「各種
スポーツ教室案内」タブの「健康教室」からご確認いただけます。

 

介護予防事業タブ内の一覧

・シニア体力向上教室

・転倒予防教室

・おいしく「かむかむ」教室

65歳からのダイエット&食事バランス教室

・ウェイトアップ&食事バランス教室

« 前のページ次のページ »