京都市健康増進センターヘルスピア21京都市健康増進センター    
ホーム
お問合せ
京から始めるいきいき筋力トレーニング いきいき筋トレボランティア いきいき筋トレルーム シニア体力向上教室 Q&A スタッフ紹介 資料請求
最新情報 健康情報
利用案内
利用案内・利用時間
初心者講習会のご案内
トレーニングルーム
プールエリア
リラクゼーションエリア
館内ご案内図
施設概要・交通
ヘルスピア21概要
各種スポーツ教室案内
スタジオ
プール
健康教室
定期利用制度案内
s
京都市健康増進センター診療所
s
チャレンジ企画
s
健康情報
ウォーキング
ストレッチ
s
スタッフ紹介
s
お問い合わせ
s
最新情報
s
s
休館日について

最新情報カテゴリー 3月, 2015

「いきいき筋トレボランティア」活動報告会が開かれる!

 
 

平成2735日(木)に,平成26年度の京都市いきいき筋トレボランティア活動報告会が,健康増進センター「ヘルスピア21」の1階大ホールで開催されました。

 

筋トレボランティアに登録いただいている452名(27/2/末現在)のうち半分弱の皆さんが参加され,関心の高さが示される報告会となりました。

 

 

  

報告会は,当協会の島津健康運動指導士の進行のもとに進められ,京都市健康増進センター板垣所長の講話「脳卒中を取り巻く最近の事情」,京都市保健医療課の時本麻衣氏のいきいき筋トレ等の効果等に係るお話のあと,地域での活動紹介や各ブロックでの取組状況が報告され,日々の活動を行う上での悩みや教訓,課題等をみんなのものにしていきました。

 

皆さんの取組の熱意の表れか,ほとんどの方が持ち時間を延長され,それでも伝えきれない感じで,終盤は若干急ぎ足となりました。

 

右京区の三原さんからは。「社会性に欠ける,持続性にかけ,恥ずかしがり屋で見栄っ張り」という男性の特性を生かした男性のみの教室開催の体験談等が報告され,非常に興味深いものでした。また常に関節痛等を発症するのではないかというリスクと裏表で,実践するうえでの課題等についても指摘がありました。

 

左京区の井上さんからは,音楽療育士等ボランティアの皆さんの特技も生かした取組の結果,定員の3倍近い応募があった等の報告があり,健康保持増進に係る高齢者の強い要望が潜在していることを改めて再認識させられました。

 

右京区の山本,北村さんからは,地域包括支援センターや自治会との強い連携のもと小規模ながら着実の筋トレ活動を継続させている事例等が報告されました。

地元関係団体等との信頼関係による取組の必要性が伺われました。

 

 

 

休憩後,活動実績報告を事務局が行った後,市内の各ブロックごとの報告を初めての取組として報告いただきました。

 

西京ネットワークの例が示すように,横の連携が深まれば深まるほどボランティアの皆さん自身の楽しみ,満足度も高まるようですが,時間的な制限等からいざ実践となると結構躊躇するという現実も報告されました。

しかしながら,先進事例等から自分たちのところも横の連携を深めようとの機運が高まったことは確かでした。

 

 

 

最後に,4人に一人が高齢者というこの高齢社会で,いきいき筋トレボランティアの果たす大きな役割を再確認するとともに,健康寿命の延伸を目指した地道な取り組みが必ずしや,大きな成果に近づくことを確信し,地域での新たな街づくりの一環として更なる奮闘を期待します旨のあいさつをさせていただき,予定時間を少し過ぎて終了となりました。

                        (文責 田中叡峰)